東京農業大学へ通われる方へ

新しい生活の場所がより良いものになるように

日々の暮らしが楽しくなる。
そんな住まいがみつかるようにお手伝いします。
 
毎年東京農業大学に入学する新入生さんに物件をご紹介させていただいている当社。新入生のみなさんに喜んでいただけるような住まい探しのお手伝いをするコトは当社にとって本当に喜びです。そんな当社は新入生さんの生活面などにも気を配ることも業務の一つと考えています。そんな当社の活用を検討してみてはいかがでしょうか?

はじめての一人暮らしは・・・

●一人暮らしデビューはみんな不安
「これから一人暮らしをするんだけど、今までは親に生活面はまかせっぱなしだった。ひとりでやっていけるだろうか・・」とほとんどの新入生さんがこんな風に思ってらっしゃるようです。しかし住み心地の良い場所から自分が試される場所に踏み出した経験は、長い人生の中でとても貴重な経験を積むことになると思います。そんな決断をした新入生さんを当社は精一杯応援させていただきます!

大事なのは経験すること

●日々の生活体験から学ぶこと
ひとり暮らしが始まると、今まで経験してこなかったイロイロな社会や生活での出来事に遭遇します。家事を手伝うなどの経験があまりないと最初は戸惑いますが、ゴミのだし方や住居内での住み方などさまざまルールを知り、それらを経験しながら社会性が段々と身に付いていくものです。そんな経験をしながらの大学生活を終えると、晴れて立派な社会人になっていく姿を当社は毎年見ています。もちろんそんなあなたの大学生活4年間を当社がアシストさせていただきます!

入居者さまへの心配り

●あなたの生活面などもサポート
一人暮らしは何かと不安な面もあるかと思います。当社はこの厚木市に本社を移してから、一貫して農大生の入居に関わり続けてきた経験があります。そこでさまざまな出来事をみてきた当社は思いました。快適に住んでいただくにはもっと生活面もフォローしていくことがかかせない、だから当社は生活面でのお困りごとも出来る限り解決できるようにしたい!そう決めてもう10年近くがたちました。今ではこれが自信を持って言えるようなサービスと段々となってきています。そして入居者様に少しでも解決に役立てるようにと更なる努力を日々重ねています。

仲間がたくさんまわりにいると安心

●自分のコミュニティーを作る
当社ではできる限り同じ建物の中に他の「農大生」がいるような物件選定を心がけていますが、住まいさがしをされる方にもぜひこの点を基準に物件選びをしてほしいと思っています。結局一番身近にいて頼りになるのは、やはり友人や仲間の存在ではないでしょうか?(もちろん私たちも最大限のフォローをしたい思っています)こういった人間関係を構築していくことも、社会生活を営む上ではとても重要なことだと思います。ぜひ良い友達を自分の周りにつくって、お互いに手を差し伸べるコミュニティーを作ることも忘れないでほしいと思います。

農大生のお部屋探し及び生活事情

物件にあったらうれしい設備は?
物件を決めるのに大事なポイントは?
気になる農大生(自宅外生)の生活は?

お気軽にお問い合わせください

 お問い合わせフォームはこちら
TEL. 046-250-8363
お電話でのお問い合わせもお待ちしています
有限会社ホリサンホーム
〒243-0039
神奈川県厚木市温水西2-27-38
TEL.046-250-8363
FAX.046-250-8357
事業:1.不動産賃貸業
   2.不動産賃貸仲介業
   3.不動産管理事業
   4.不動産関連事業
   5.不動産売買業
   6.不動産売買仲介業